ホテルや自宅で遊ぶ!呼べる風俗がアツイ

※当サイトは風俗情報を掲載しています。18歳未満の方はこちらより【ご退出】下さい。

今や風俗で遊ぶ、と言えばお店に足を運んで遊ぶ風俗よりも、ラブホテルや自宅に呼べる風俗で遊ぶ男性が増えてきています。

店舗型の風俗店と比べると、男性スタッフと会わずに二人きりで遊べることや風俗街まで行かなくていいことなどのメリットがあります。ホテルや自宅なら、女の子とプライベートな気分を味わえるのも派遣型風俗の人気の理由ですね。

ホテルDE風俗まにあはそんな、ホテルや自宅に呼べる風俗の「種類」、初めてでも安心の「呼び方」、呼べる風俗の「料金・相場」、ホテルや自宅での「遊び方・流れ」の全てをまとめた派遣型風俗マニュアルです。

下のボタンから知りたいカテゴリーを選んでくださいね!

本番ができる派遣型風俗はあるの?

そもそも本番ができる風俗って?

風俗で必ず気になるのが、本番ができるかできないかだと思います。ルールとしてできるできないの違いだけでなく、この店はできた、この店はできなかった、この風俗嬢はOKしてくれた・・・といった噂もはびこっています。真実はどこにあるのか?ホテルや自宅に呼べる風俗で本番までできる業種はあるのでしょうか。

デリヘルやエステでよくある本番の噂

どの風俗や店で本番ができるか、これは知識のない人だけでなく知識のある人にとっても別の意味で気になる話題です。風俗とはエッチなことを楽しめる場所ですが、どこまでできるかが業種によって異なります。

その中でも本番は「ソープランド」でしか体験できないプレイです。そう、その他の風俗ではできないどころか禁止事項になっているんです。でもそれはあくまでも決められたルールであって、全員がそれを守っているかと言われたら話は別。なぜ守られているか分からないかというと、本番禁止の業種でも本番の噂がたくさん囁かれているからです。

よく耳にするのは、本番禁止のデリヘルやエステで本番ができた!という話です。店舗でなくホテルや自宅など2人きりになれる風俗だからですね。 記事の続きをよむ▼

ラブホテルでプレイをした後の流れ

ラブホテルから退室するまで

いざプレイが終わりいい雰囲気になっているのに、帰りでバタついたりどうするどうする?となったりするとちょっぴり格好悪い感じになってしまいます。風俗で遊ぶときはきちんとプレイ後の流れについてもシミュレーションしておきたいところです。今回は、風俗のプレイ後の流れラブホテル編です。

プレイ後のシャワーは一緒に浴びれる?

風俗でのプレイの終わりは時間いっぱいではなく、終了時間の約10分前までとなっています。この10分間は、終わってからシャワーを浴び服を着るための時間です。

プレイが終わると、時間に少し余裕がある場合は時間までイチャイチャタイムや雑談タイムを過ごします。ぴったりやギリギリの場合は、今からシャワー浴びましょう!と風俗嬢が誘導してくれます。

プレイ前のシャワーは風俗嬢と一緒に浴びれましたが、終わり際のシャワーは?というと、心配せずともこちらも一緒に浴びれます。プレイ前とは違い時間に限りがあるので少々事務的な洗体に感じるかもしれませんが、大目に見てあげましょう。 記事の続きをよむ▼

風俗嬢と距離が縮まるプレイとは?

風俗嬢が好きなプレイ・嫌いなプレイ

風俗嬢は仕事と割り切ってプレイをしている、そんなイメージがありますが、実は風俗嬢も会話を楽しんだりプレイで感じたりしてくれているんです。同じプレイなら、女の子だって気持ちいいほうが良いはず。今回は、風俗嬢が好きなプレイ、嫌いなプレイをご紹介していきます。

風俗嬢はどんなプレイが好き?

風俗嬢に好きなプレイをたずねると、客がやりたいプレイとは少しずれているように思います。それは当然と言えば当然で、客は視覚的に興奮できる激しいプレイが好きな傾向があるけど、風俗嬢は逆にそういったプレイは痛いだけと感じる傾向があるからです。

風俗嬢はプレイを仕事と割り切っている、と思われがちですが、それは客があまり風俗嬢を思いやらないからと言えます。実は風俗嬢が客と盛り上がれるプレイ第1位は「恋人プレイ」。

女性は元々肉体関係を持った相手に好意を持ちやすいのですが、風俗では客が女性ではなく「風俗嬢」扱いをしてくることが多いため、風俗嬢側もスタッフとして対応せざるを得なくなります。

風俗嬢と仲良くなりたいと思ったら、自分のしたいことをちょっと我慢して、風俗嬢と恋人プレイをしてあげて下さい。日頃からハードなことを要求されることも多い彼女たちですから、優しい男性だな、と温かい気持ちになるはずです。 記事の続きをよむ▼

今すぐ使える風俗呼び方・流れまとめ

風俗の呼び方・流れの違いを学ぶ

ホテルや自宅に呼べる風俗は全部で4つですが、呼び方や流れは少しずつ違います。ここではそれぞれの呼び方と流れの違いが分かりやすいように、そして今すぐでも呼べるように、4つの風俗で遊ぶまでを1ページにまとめました。

メンズエステの予約流れ

まずメンズエステでの店の選び方ですが、エステには店舗型と派遣型の2種類があります。ホテルや自宅に呼びたい場合は、派遣型エステのほうを選ばなければなりません。

その見分け方は「営業時間」。絶対ではありませんが、終わりの時間が夜の12時を越えていれば派遣型エステである可能性が高いです。

お店を見つけたら、指名したいセラピストを万が一のときのため第3候補くらいまで選んでおきましょう。そこまで終わったら、電話で予約をします。WEB予約をしている店もありますが、当日は電話予 記事の続きをよむ▼

知っておきたい!風俗の基本用語

初心者必見の風俗基本用語

風俗では基本的に、客側が初心者であっても風俗嬢が上手にリードしてくれるので、特別努力しないといけないことはありません。

でももし「○○する?」と言われたとき、分からないと男としてちょっぴり恥ずかしい気持ちになってしまいます。風俗用語はたくさんありますが全てを覚える必要はありません。

もし分からないワードが出てきても風俗嬢がリードしてくれるので「それ聞いたことある!」程度の覚え方で構わないと思います。もしかしたら最初から登場するかもしれない、基本の中の基本用語をチェックしていきましょう。

全身リップ

風俗の基本プレイの一つがこの全身リップ。全身+リップ(キスや舐めること)という意味で、キスから始まり耳元、首筋、乳首、腰、太もも、足先と全身をくまなく舐めてもらえるプレイです。ベッドに入ったら、基本的にまず最初にやってもらえるプレイだと思って下さい。

生フェラ

フェラという言葉や実際に何をするかは知っている男性も多いと思います。ペニスを舐めてもらえるプレイですね。しかし風俗では、フェラを「生フェラ」と表現するのが一般的です。実際にプレイ中に使われるのはわざわざ生を言わない「フェラ」が多いですけどね。

これは、ゴムを付けたフェラ「ゴムフェラ」が行われる風俗があるからです。それと差別化するため、わざわざ生というワードを付けているのです。 記事の続きをよむ▼

総額が一番安い風俗はどれ?

風俗の中で一番安く遊べるお得なジャンルは『風俗エステ』!実際どれくらいお財布にあれば遊べるのかチェックしてみましょう。

こんな料金で可愛いエステ嬢と・・・?↓

エステドゥロア