ホテルや自宅で遊ぶ!呼べる風俗がアツイ

※当サイトは風俗情報を掲載しています。18歳未満の方はこちらより【ご退出】下さい。

今や風俗で遊ぶ、と言えばお店に足を運んで遊ぶ風俗よりも、ラブホテルや自宅に呼べる風俗で遊ぶ男性が増えてきています。

店舗型の風俗店と比べると、男性スタッフと会わずに二人きりで遊べることや風俗街まで行かなくていいことなどのメリットがあります。ホテルや自宅なら、女の子とプライベートな気分を味わえるのも派遣型風俗の人気の理由ですね。

ホテルDE風俗まにあはそんな、ホテルや自宅に呼べる風俗の「種類」、初めてでも安心の「呼び方」、呼べる風俗の「料金・相場」、ホテルや自宅での「遊び方・流れ」の全てをまとめた派遣型風俗マニュアルです。

下のボタンから知りたいカテゴリーを選んでくださいね!

風俗嬢をホテルに呼ぶとホテル代は?

ホテル代で損をすることはない

デリヘルをホテルに呼ぶ時、気になるのはホテル代ですよね。
基本料金に加えてホテル代がかかると思うと、なんだか損をしているように思われるかもしれません。
「60分しかプレイしないのに1泊として扱われるの?」「一般のホテルのように何千円、何万円もかかるの?」と、様々な疑問があるかと思います。

しかし、ホテル代についてはあまり心配要りません。
デリヘルを利用する場合は、大体、業者の「指定ホテル」が存在しており、そちらのホテルを利用すると相場よりも安く利用できます。


どのくらい安くなるのか

では、どのくらい安く利用できるのでしょうか。
一般的に、ビジネスホテルやシティホテルでは、1人1万円、ツインで1万2千円など、人数に対して料金がかかります。
ホテルのランクによっては、ツインが3万円以上になる場合も多いです。

それに対してラブホテルの料金は、1室いくらという計算であり、人数ではなく部屋に対してかかるため、女の子を何人呼んでも値段が変わりません。
料金プランは、休憩・宿泊・延長・フリータイムという4つの項目に分かれており、3時間以内であれば休憩となり、場所にもよりますがだいたい5千円前後で利用できます。安いラブホなら3千円で利用できることもあります。

記事の続きをよむ▼

風俗でのトイレタイミングに注意!

風俗嬢が困っている客のトイレ事情

映画の前、ドライブの前など、しばらく外へ出られない状況が続く前にはトイレに行っておく人がほとんどだと思います。これは風俗でも大切なことで「風俗前には絶対トイレに行く」習慣を付けておきたいところです。

確かに風俗では、店で遊ぶにしろラブホテルや自宅で遊ぶにしろ、トイレはいつでも行ける場所にあります。なので、そこまでトイレタイミングに神経質にならなくていいんじゃないか?と思う客も多いのか、客のトイレタイムに地味に悩まされる風俗嬢は多いようです。

では具体的に、風俗嬢が困っている客のトイレ事情を見ていきましょう。

風俗嬢と会う前のトイレがマナー

風俗で遊ぶときには、風俗嬢と会う前にトイレを済ませておくのがマナーです。でないと風俗嬢は到着して早々に客のトイレ待ちをするハメになるからです。

風俗には風俗嬢と対面した瞬間からコース時間のカウントダウンが始まる店舗型風俗と、部屋に到着してコース決めと料金支払いを済ませた後からカウントダウンが始まる派遣型風俗の2パターンあります。

対面した直後からカウントが始まる店舗型(ソープランド・ファッションヘルスなど)は、対面した直後からお金が発生しているので、その後トイレに行ってもプレイ時間が減って客が損をするだけ 記事の続きをよむ▼

風俗嬢は落とせる?店外デートの裏側

店外デートどう思う?風俗嬢の本音

何度も指名して随分仲良くなった風俗嬢や、可愛すぎて一目惚れした風俗嬢に対して「この子が彼女だったら良いのに!」「デートしてくれないかな」と思ったことありませんか?実際行動に移す男性も多く、実は風俗嬢からOKをもらい店外デートを楽しんでいる男性も少なくないんです。風俗嬢は客からデートに誘われるとき、一体どう思っているんでしょうか?風俗での店外デートの実情を語っていこうと思います。

落としやすい風俗嬢と落とせない風俗嬢

女性は「男性からの評価」で自分の価値が決まりやすい生き物です。何人の男性に口説かれたことがあるか、デートで素敵な場所に連れて行ってもらったかなど、男性からちやほやされた経験が多いほど自分に自信を持つことができます。

しかしその中で風俗嬢は少し特殊で、在籍している業種や店の環境によって落としやすさが変わってきます。

簡単に分けると、ソープランドやファッションヘルスなどの店舗型風俗で働く風俗嬢は比較的「落としにくい」です。
店舗型風俗は9~17時などサラリーマンのようなフルタイムで働くことが多く、その子にとって風俗店は出会い場ではなく「会社」のような存在になります。そして客は同僚ではなく「取引先」。 記事の続きをよむ▼

風俗嬢が遅れて来たときどうする?

風俗嬢が遅れたときすべき行動

宅配ピザと同じように、予約をしていても到着時間に幅があるのが派遣型風俗。なので多少前後する分には、客のほうもよくあることだと納得できますが、風俗嬢の大幅な遅刻や大渋滞などで数時間単位の遅れが出ることも無きにしもあらず。もし風俗嬢が遅れて来たとき、客としてはどんな行動を取れば良いのでしょうか?

プレイ時間の長さはどうなる?

風俗では大幅に遅刻してしまうことが分かった段階で、店側から連絡が入ります。そして改めて到着時間を聞かされますが、それでも遊ぶかもしくはキャンセルするかの二択を迫られます。

なので風俗を予約するときは、もし遅刻されたときそのまま待って遊ぶかそれともキャンセルするかをうっすらで良いので考えておきましょう。キャンセルする場合でも店側の問題なのでキャンセル料が掛かることはまずありません。

一方でもし遊ぶことにした場合、もう一つ考えなければならないポイントがあります。それは「プレイ時間の長さ」です。

デリヘルやメンズエステなどをはじめとする派遣型風俗では、予約をするときにコース時間を決めるのではなく風俗嬢と会ってから本人に直接コース時間を伝えることがほとんどです。

気が利く店だと「今からだと60分コースまでしか選べませんがご予定どうですか?」という感じで 記事の続きをよむ▼

本番ができる派遣型風俗はあるの?

そもそも本番ができる風俗って?

風俗で必ず気になるのが、本番ができるかできないかだと思います。ルールとしてできるできないの違いだけでなく、この店はできた、この店はできなかった、この風俗嬢はOKしてくれた・・・といった噂もはびこっています。真実はどこにあるのか?ホテルや自宅に呼べる風俗で本番までできる業種はあるのでしょうか。

デリヘルやエステでよくある本番の噂

どの風俗や店で本番ができるか、これは知識のない人だけでなく知識のある人にとっても別の意味で気になる話題です。風俗とはエッチなことを楽しめる場所ですが、どこまでできるかが業種によって異なります。

その中でも本番は「ソープランド」でしか体験できないプレイです。そう、その他の風俗ではできないどころか禁止事項になっているんです。でもそれはあくまでも決められたルールであって、全員がそれを守っているかと言われたら話は別。なぜ守られているか分からないかというと、本番禁止の業種でも本番の噂がたくさん囁かれているからです。

よく耳にするのは、本番禁止のデリヘルやエステで本番ができた!という話です。店舗でなくホテルや自宅など2人きりになれる風俗だからですね。 記事の続きをよむ▼

総額が一番安い風俗はどれ?

風俗の中で一番安く遊べるお得なジャンルは『風俗エステ』!実際どれくらいお財布にあれば遊べるのかチェックしてみましょう。

こんな料金で可愛いエステ嬢と・・・?↓

エステドゥロア