風俗を自宅やホテルに呼ぶメリットとは

風俗をホテルに呼ぶメリット

店舗で遊ぶよりも、自宅に呼ぶよりも、これならホテルで遊んだ方が良い!そんな、風俗をホテルに呼んで遊ぶメリットを紹介します。

ラブホテルはベッドやお風呂場が広い

自宅でもお風呂は足がのばせてベッドはクイーン・キングサイズある、使用人がいるからいつもシーツは洗いたて、なんて人はなかなかいないと思います。しかしラブホテルは全体的に広いつくりになっていて、特にエッチなことをするためのベッドやお風呂場は特別広く綺麗に作られています。

狭いお風呂場で体のどこかをぶつけながら二人でシャワーを浴びたり、シングルベッドで落ちないようにプレイするというストレスは一切ありません。

風俗嬢の喘ぎ声も安心

一般的なホテルはさておき、ラブホテルはしっかりした防音仕様になっています。自宅でも女性を連れ込んでエッチなことをする場面はあると思いますが、風俗嬢はより客を盛り上げるために声を我慢しないことも多いです。

事前にうちの壁薄いから・・・と伝えておけば抑えめにしてくれますが、ひっそりこっそりしたプレイなんて楽しさ半減です。特に激しいプレイをしたいという人は、ラブホテルを選んだ方が良いでしょう。

風俗嬢と遊べる設備やグッズがある

ラブホテルというのは、ベッドやお風呂が広かったり防音対策がされていたりと、その空間自体がエッチを盛り上げてくれる強い味方です。その一つとして、ゲーム機があったりカラオケができたり、アダルトグッズやコスプレ衣装を無料で貸し出ししてくれたりと風俗嬢と遊べるアイテムがたくさんあります。

もちろんアダルトグッズやコスプレは有料オプションになっている風俗店が多いのでオプション代を追加で支払う必要はありますが、突然こんな遊びがしたい!と思いついたときにパッとできるところが強みです。

風俗を自宅に呼ぶメリット

自宅に呼ぶと外に出なくていい

風俗店は以前客が店まで足を運ぶ店舗型しかありませんでした。しかし今は派遣型風俗の登場で、ホテルだけでなく個人宅にまで呼べるようになりました。自宅まで来てもらえることの最大のメリット、これは通販を使ったときのメリットと似ています。

外に出ないで目的のものが手に入ること!これに尽きます。いくら近所に良さげなラブホテルがあっても、絶対に外には出なければなりません。晴れの日ならまだしも、雨や雪、嵐の日などはかなり面倒です。自宅風俗においてダントツトップのメリットと言えるでしょう。

風俗店スタッフと会う必要がない

同じホテルに呼べる風俗でも、デリヘルやメンズエステ、ファッションヘルスは電話一本で呼ぶことができますが、ホテヘルは一度受付でスタッフと顔を合わせなければなりません。

ホテヘルはホテル限定ということもあり、要は自宅に呼べる風俗であれば、滅多に風俗店スタッフと対面することはないということです。

車のドライバーも自宅の前で風俗嬢を下ろしたらそのまま次の目的地へと発進することがほとんどなので、なるべく顔見られたくないなという人は自宅に呼ぶことをおすすめします。

風俗嬢との距離が縮まる・会話が弾む

店舗やホテルでは、店舗は風俗嬢のホームコースのため何となくお仕事感があり、ホテルはお互いホームコースではないため妙な距離が開きがちです。しかし自宅は客側のホームコースのため、まるで恋人を招くような感覚で女の子とふれあうことができます。

風俗嬢も店やホテルより仕事感を感じず、プライベートで来ているような気分になります。結果としてスタッフと客という関係ではなく女性と男性として、一気に距離感が縮まり会話が弾みます。

プレイが終わった後ゆっくりできる

外に出なくていい、という自宅風俗のメリットにも通ずるところがありますが、プレイ場所が自宅だと終わった後どこに戻る必要もなく、そのままテレビを見ながらゆっくりすることができます。

射精するとスッキリするのと同時に、疲れや脱力感も襲ってくるのが男というもの。ホテルのように時間制限もないですから、そのまま寝ちゃっても誰も何も言いません。

実際にどれくらいの料金で遊べるの?

ホテルや自宅に風俗を呼ぶとき・遊ぶときはどれくらいの料金が掛かるのでしょうか?特に自分が住んでいるエリアの料金相場はどれくらいなのか、簡単にチェックしてみましょう!

風俗で遊ぶ前の料金チェックへGO!↓

風俗レート