風俗嬢と距離が縮まるプレイとは?

風俗嬢が好きなプレイ・嫌いなプレイ

風俗嬢は仕事と割り切ってプレイをしている、そんなイメージがありますが、実は風俗嬢も会話を楽しんだりプレイで感じたりしてくれているんです。同じプレイなら、女の子だって気持ちいいほうが良いはず。今回は、風俗嬢が好きなプレイ、嫌いなプレイをご紹介していきます。

風俗嬢はどんなプレイが好き?

風俗嬢に好きなプレイをたずねると、客がやりたいプレイとは少しずれているように思います。それは当然と言えば当然で、客は視覚的に興奮できる激しいプレイが好きな傾向があるけど、風俗嬢は逆にそういったプレイは痛いだけと感じる傾向があるからです。

風俗嬢はプレイを仕事と割り切っている、と思われがちですが、それは客があまり風俗嬢を思いやらないからと言えます。実は風俗嬢が客と盛り上がれるプレイ第1位は「恋人プレイ」。

女性は元々肉体関係を持った相手に好意を持ちやすいのですが、風俗では客が女性ではなく「風俗嬢」扱いをしてくることが多いため、風俗嬢側もスタッフとして対応せざるを得なくなります。

風俗嬢と仲良くなりたいと思ったら、自分のしたいことをちょっと我慢して、風俗嬢と恋人プレイをしてあげて下さい。日頃からハードなことを要求されることも多い彼女たちですから、優しい男性だな、と温かい気持ちになるはずです。

風俗嬢に嫌われるプレイとは

風俗嬢が一番嫌だな、と思うプレイは「激しい」「痛い」プレイです。ちょっと変わったアブノーマルプレイだったり、何かと要求が多かったり、というのは困りこそすれどそういうお客さんなんだな、で済みます。

しかし激しい、痛いプレイは自分の身体のことに直結します。故意にやるのもヒドイ話ですが、激しいのが気持ちいい、痛がっているのを気持ちいいと勘違いするなんていう場合も。激しいのは嫌がる!これだけ覚えておけば、少なくともプレイ中に風俗嬢から嫌われることはないと思います。

客側の気持ちも分かります、せっかくの風俗だからこそ自分のしたいことをしたい。風俗嬢を傷つけたらいけないのは同じですが、風俗嬢との距離よりも自分なりの風俗の遊び方を重視したい人はそれでも構わないのです。

あくまでも風俗嬢と仲良くなりたい男性は、激しくしたら嫌われるというのを覚えておきましょう。

ホテルでのおすすめプレイ

ホテルには、部屋やベッド、浴室が広い!防音が効いている!という、自宅にはないメリットがたくさんありますよね。広さと遮音性、これを使わない手はありません。室内が広ければ、色々なところでプレイができちゃいます。

挨拶して料金を支払った後シャワーに移りますが、浴室が広いので洗体プレイや洗いっこ、湯船で女の子を抱きしめながらおっぱいを揉んだりキスしたり、まるで恋人同士の空間が味わえます。

先ほども述べたように、恋人プレイは多くの風俗嬢が一番安心し、一番好きなプレイでもあります。またそれとは反対に防音が効いているということは、好きなだけ風俗嬢を喘がせることができるということです。

喘がせたいからといって激しくするのはNGですが、同じ激しいでもキツくない痛くない激しさは風俗嬢も大歓迎です。例えば電マでしつこくクリを責め立てたり、バイブを突っ込んで抜き差ししながら乳首を舐めまくる!なんてのもアリです。

どんなに可愛い声を出されても周りに聞こえる心配がないので、ホテルでこそ普段できないプレイを詰め込みたいですね。

自宅でのおすすめプレイ

風俗嬢と距離を縮めるなら、ホテルより断然自宅です。単純に、家に呼ぶだけで自分の家に招いているというプライベート感が味わえます。

自宅はホテル遊びに比べて狭く音が響くのであまりハードなことはできませんが、その分密着度の高いゆったりエッチな時間を楽しめます。

ホテルとは反対に部屋が狭いため、浴室では身体を綺麗にするためだけにササッとシャワーを済ませるのがおすすめ。その分ベッドで過ごす時間を長くしましょう。

自宅では、まず風俗嬢から責めてもらい、ある程度元気になってきたら攻守交替します。通常のカップルは男性からスタートしますが、風俗では風俗嬢が流れ通り進められるほうがストレスが少ないです。最初はお任せして、気分が高まってきたり風俗嬢が疲れた頃合いに交代してあげましょう。

自宅でのおすすめプレイは「シックスナイン」です。強烈で激しい快感ではありませんが、ゆっくりねっとりしていて、お互いの吐息が聞こえて耳から興奮します。ホテルに比べて明るい空間であることも多いので、お互いに見つめ合える「素股」もおすすめ。

シックスナインも素股も、風俗嬢にとって無理しないのに気持ちよく、印象がとてもいいプレイなんですよ。

総額が一番安い風俗はどれ?

風俗の中で一番安く遊べるお得なジャンルは『風俗エステ』!実際どれくらいお財布にあれば遊べるのかチェックしてみましょう。

こんな料金で可愛いエステ嬢と・・・?↓

エステドゥロア