風俗嬢はあなたの恋人ではない

風俗嬢はあなたの恋人ではない

風俗には、いくつかのルールやマナーがあります。
ルールについてはある程度、分別をつけやすいと思いますがマナーは難しいものです。

「え?これがマナー違反だったの?」と感じるものもあり、知らない内にマナー違反をしてしまうこともあるでしょう。

この記事では、そんな風俗のマナー違反について解説していきます。

風俗嬢はあなたの彼女ではない

風俗の守らなければならないマナーの一つとして、「彼氏面をしない」というものがあります。

お客さんの中には、裸で抱き合ったからと、まるで彼氏にでもなったような態度を取ってくる人もいるのです。風俗嬢はあなたの恋人ではありません。勘違いして彼氏面をしないようにして下さい。

彼氏面をする男性の心理とは?

なぜ、風俗を利用する男性は彼氏面をしてしまうのでしょうか?この心理を知ることで、自分が何気なく彼氏面をしてしまうのを防ぐこともできます。

このような行為をする心理としては、「肌と肌を重ね合わせることでの気持ちの変化」が影響してきます。
通常、肌と肌を重ねる関係というのは、お互い好き同士だったり、好意を持ち合っている時のみです。「好きだから抱き合い、好きだからベッドで裸になり、好きだからエッチをする」というように、そこには『好き』という感情があります。

だからこそ、風俗でも相手のことを好きになり、相手も自分のことを好きだと勘違いしてしまい、彼氏面をしてしまうのです。
もちろん、風俗嬢はあなたのことを好きではありません。お金を支払うことでプレイをしている関係であり、そこに好きという感情は一切ありません。

彼氏面をするお客さんと、それを嫌がる嬢の図式というのは、この気持ちのズレから起こってしまうものなのです。

逆に、お客さん側が「お金を支払っているからこういうことができているんだ」と考えれば、彼氏面をしてしまうこともなくなるでしょう。ある意味、お客さん側はわきまえる必要があるのです。

風俗を利用するときは、このわきまえる心を持ち合わせて利用するようにして下さい。

嬢とお客さんの関係なのを忘れないで

それでも、彼氏面をしてしまう気持ちもわからなくはありません。二人っきりで服を脱いでエッチなことをしたり、裸で抱き合ったりすることで、そのような態度を取ってしまうのも理解できます。

しかし、彼氏でもない男性に彼氏のような言動をされることに対して、ストレスを感じる風俗嬢もいるのです。
こういう風俗嬢もいるということは、絶対に忘れないようにして下さい。

それでも「相手が我慢すればいい」と考えるのは自分勝手なことです。自分がしてしまった行動で、相手が嫌な思いをすることがあるのを忘れないようにして下さい。

風俗には、ここで紹介したこと以外にも多くのルールやマナーが存在します。これらを守らなければ、風俗嬢を傷つけてしまうことにもなりかねません。
風俗を利用する前に、このルールやマナーをもう一度考えてみましょう。そうすることで、お互い楽しい時間を過ごせます。

総額が一番安い風俗はどれ?

風俗の中で一番安く遊べるお得なジャンルは『風俗エステ』!実際どれくらいお財布にあれば遊べるのかチェックしてみましょう。

こんな料金で可愛いエステ嬢と・・・?↓

エステドゥロア