ラブホテル専用風俗「ホテヘル」

ホテヘルとは?ホテル専用風俗

ホテヘルはホテルヘルスの略称で、ホテルでヘルスプレイができる風俗のことです。全国的に見てもかなり数が少なく、ヘルスサービスが受けられる風俗の中では一二を争う少なさです。ただ唯一大阪はホテヘルの聖地と呼ばれるほど、突出してホテヘルの数が豊富です。

ホテヘルが他の呼べる風俗と大きく異なる点は、歓楽街や風俗街などにある受付まで予約しにいく必要があるというところです。

必ず受付まで出向かないといけないデメリットはありますが、その代わり他の風俗ではなかなかできない、モザイク無しの生写真(パネル)を見て予約するなんてこともできるので女の子での失敗は少なそうです。

また、女の子は受付と同じ場所に待機していることが多いため、一緒にホテルまで歩いてデート気分を味わうことができるお店もります。そして必ず近所のラブホテルを使うため、交通費が掛からないというメリットもありますね。

ホテヘルが呼べるホテル・場所

ホテルヘルスと名が付くように、ホテヘルは基本的にホテルにのみ呼ぶことができます。自宅には呼べません。そしてホテルの中でもビジネスホテルや観光ホテルにはほぼ呼べないため、ラブホテル専用風俗と言っても過言ではないでしょう。

必ずラブホテルを使うとなるとホテル代が心配になりますが、中にはホテル代込みのリーズナブルな料金で運営している店も。とはいえ多くのホテヘルはホテル代が別途で掛かるので、他の派遣型風俗よりは多めにお財布の中を用意しておいたほうが良さそうです。

ホテヘルのジャンル・種類

ホテヘルはプレイ場所がラブホテルと決まっているからなのか、特別多いジャンルというのが決まっています。それはコスプレ・イメクラ、SM、人妻・熟女です。他にも素人やお姉さん、ぽっちゃりなど色々ありますが、特に多いのは先ほどの3つです。

イメクラとSMはシチュエーションや衣装、道具などが必要なため、あらゆる部屋が用意されているラブホテルは絶好のプレイ場所なんです。人妻・熟女に関してはホテヘルだけで多いというわけではなく風俗全体に多いジャンルなのでラインナップされたという感覚です。

ジャンル別のサービス・プレイ内容

ホテヘルのジャンルはイメクラ、SM、人妻・熟女がメインで、その他に素人、清楚系などが続きます。コスプレ・イメクラではコスチュームがたくさん用意されていて、その中から自分の理想のプレイに合いそうなものをチョイスして遊びます。

教室や電車などのセットが組み込まれている部屋があるラブホテルもあるので、極めるなら両方セットで遊ぶのがおすすめです。

次にSMホテヘルですが、これもイメクラと同じようにSM部屋があるラブホテルで遊ぶともっと満足度が上がります。プレイ内容はソフトからハードまで段階はありますが、自分がS側になるかM側になるか選んで遊べます。

そして最後は人妻・熟女ホテヘル。このジャンルの楽しみ方は何といっても不倫です。人妻や熟女とホテルで密会。ホテヘル嬢もそういうシチュエーションでプレイしてくれるので、リアルな不倫恋愛が体験できます。